水資源ファンドとは?:資源株ファンドで世界エネルギー資産運用術

水資源ファンドとは?カテゴリの記事一覧

水資源ファンドとは?

次世代ハイリターン投資をするならランキングで情報を集めよう!

水資源ファンドとは、世界の水関連企業の株式を主要投資対象とし、信託財産の成長を図ることを目的として積極的な運用を行なうものである。

水資源ファンドは、現在高い成長率が見込まれる注目ファンドではありますが、水道事業の民営化に対する様々な問題なども影響しています。

水資源ファンドでは、上下水道ビジネスやミネラルウォーター、装置製造、環境マネジメント等を投資対象としており、水道民営化に関与している企業が伸びているのは事実ですが、水道サービスの民営化は貧困層の水のアクセスを失わせるものとして、世界中で大きな社会問題になっているのも事実です。

水資源ファンド主要銘柄

 ・野村ワールドウォーターファンド

  ・申込手数料 3.15%を上限
  ・信託報酬 年率1.735%

以上が、水資源ファンドの概要です。

なるほど参考になりました!
と言う方はランキングの1クリックをお願いいたしますm(__)m
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。